バツイチ同士 セフレ

バツイチ同士のセフレ

私は2年前に夫の浮気が原因で離婚し、現在は一人で暮らしています。
子供もいなかったため、周りの独身の友人と変わらないと思っていたのですが、やはりバツイチと聞くと相手に引かれてしまい、なかなか次の恋愛に進むことができませんでした。
普通の出会い方は、バツイチの私には無理だと感じ、出会い系サイトで募集することにしました。
恋人募集というよりは、同じような境遇の人と知り合いたい、友達になりたいという気持ちが強かったです。
サイトに登録し、メッセージが来るのを待ちました。
すると、同じようなバツイチの男性と知り合いました。
彼も、サイトで友人を作ってみようと登録したそうで、話をしてみると近所に住んでいることもわかり、すぐに会うことになりました。
会ってみた印象は、面白い人。
彼は性格の不一致からの離婚で、私と同じように子供もいなくて一人暮らし。
離婚してからは寂しく過ごしていたそうです。
話も盛り上がり、それからは一緒に食事をする仲になりました。
そして、セフレ同士に発展したのは、3ヶ月くらい経った日の夜でした。
離婚してから寂しい、そんな愚痴を言い合って盛り上がっていました。
その日はいつもよりお酒も入り、お互いの寂しさを埋めるように、自然に体の関係を持ちました。
離婚してから初めて、男性と体を重ねたためか、これまでにないくらいの快感を得ることができました。
友達だった彼とは違った一面を見て、少し彼を意識した瞬間でした。

それからは、何となくセフレ関係が続いています。
付き合っているわけでもなく、将来を考えるでもなく、気楽に一緒にいられるセフレが、バツイチの私たちにはちょうどいいのかもしれません。
千葉県 30代 女性 会社員

関連ページ

コスプレしてセフレとイメクラみたいなプレイに燃えました
アプリで見知らぬ男性とやり取りをするのが大好きでした。友達に言えないような話もエッチな話題もノリノリで乗ってくれるのが楽しかったし、アプリ上で知り合った男性と個人的な電話やメールでエッチなことをするのも面白かったです。でもあくまでアプリを中心とした付き合いだけで、実際に会いたいと思うような男性には巡り合えませんでした。ぶっちゃけセックスしたかったんですけれど、適当に見つけて怖い目に合っても嫌だし…。
嫉妬も受け止めてくれる愛情深い彼氏GET!
私は自分を変えるために出会い系サイトで修行をしようと思いました。 相手に嫉妬しすぎたり、ガツガツしすぎたりしないようにいろんな男性と付き合ってみて耐性をつけていこうと考えたのです。
穴兄弟のライバル心が二つの部屋で火花を散らす夜
自分の性癖だけに飽き足らず 、あまり潤っていない友人たちまでサイトに誘ってきましたが、一度あの感動を知ってしまうと病みつきになり、止める理由がなくなる人がほとんどなので、出会い系仲間は増える一方です。